フランス語入力

こんにちは。

ジャズヴォーカリスト、ヴォーカルコーチの東かおるです。

先月終えた『 Travels 2(仮題)』レコーディング。

私が作詞した歌詞をライナーノーツに載せる為、my MacBook で入力しています。

リスナーのみなさんが自然に歌詞を目にして頂くには、入力にもこだわります。

韻を踏んで書いた語尾の歌詞も、こうすることで一目瞭然。自分でも気持ちいいです。

さて、その中の1曲でとっても困っていたのが、フランス語入力。

曲中の場面設定をフランスにしたもので、いくつかの単語にフランス語を付けてみたものの、歌うのは良いとして、 コンピューターのMacで入力する時にその仕方に困ってしまって、調べてみました。

特にアクサンの入力について書いておきます。ぜひご活用下さい!

※Macのみでの入力方法になります。

 

フランス語 アクサン入力方法 Mac編
名称入力方法
é  [accent aigu アクサン・テギュ](⌥option + e )を同時に押し、一旦離して eを押す
à  [accent grave アクサン・グラーヴ](⌥option + _ )を同時に押し、一旦離して aを押す
ä  [tréma トレマ](⌥option + u )を同時に押し、一旦離して aを押す
â  [accent circonflexe アクサン・シルコンフレクス](⌥option + i )を同時に押し、一旦離して aを押す
œ  [合字](⌥option + q )を同時に押す
ç  [cédille (セディーユ](⌥option + c ) を同時に押す

※英数入力モードです

 

 

〜歌で人生を豊かに〜 ジャズシンガー東かおる 公式メルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

Kaoru Azuma Vocal Lessons

本格的な音楽教育からCD録音制作ディレクションまで
『歌であなたのライフステージをプロデュース』

その道のスペシャリストを招いた講座クラスや
ボイストレーニングにアレクサンダーテクニークを取り入れた
オンライン・対面レッスンなどを行っております。
↓ click

講座・レッスン最新情報は
メルマガにてお伝えしております。
ご興味のある方は、ぜひご登録下さいませ。
↓ click

〜歌で人生を豊かに〜 ジャズシンガー東かおる 公式メルマガ
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

新講座のご案内

キレイな手書き譜面!移調もバッチリ!
あなたも正しい譜面が書けるようになる!
譜面のプロ・ジャズ作曲家による2日間特別講座
↓ click


River East Productions 

CD録音制作プロジェクト 第二期募集スタート

最新情報をチェックしよう!